○生活に困窮する家庭の児童が、義務教育を受けるのに必要な扶助であり、教育費の需要の実態に応じ、原則として金銭をもって支給される。(教育扶助をもっと知りたい方は→教育扶助の内容

基準額 小学校 2,150円
中学校 4,180円
特別基準(学級費等) 小学校 600円
中学校 730円
災害時等の学用品費の支給 小学校 11,100円
中学校 21,600円

※このほか給食費などの実費が計上される。

生活保護受給額算出方法へ

スポンサードリンク