世帯分離とは、扶養する義務がないが同居している人を生活保護の対象から分離して、保護を必要とする人だけを決めることです。よく家族を世帯分離しようとする方がいますが3親等以内の親族は世帯分離は難しいとされています。

しかし世帯分離のケースには様々な事例がありますのでまずは福祉事務所担当窓口で聞くのが一番です。