?

老人など高齢の方で働けないということで生活保護を申請した所、持ち家があるということから受給してもらう事ができなかった。

こういう話をよく耳します。

こういわれてしまったら方法はひとつしかない。

家を手放し売却したお金で生活しそれが尽きたらもう一度申請するしかない。

?

それともうひとつ「リバースモーゲージ」という持ち家を担保にして区から生活費を借りる制度がある。

家の不動産価値の70%まで貸し付けてくれる。

しかしこれは法定相続人の同意が必要です。