原付バイクは保有が地域によって異なっていましたが平成20年に改正がありました。

改正は以下のようなものです。

125cc以下のオートバイや原付は日常生活用品としてテレビ等と同様に保有が認められるようになりました。ただし、処分するより保有したほうが自立助長に実効が上がっているなどの条件があります。」 生活保護基準・生活保護実施要領等から抜粋

スポンサードリンク