2010年7月28日NPO法人「国民生活支援ネットワークいきよう会」元代表、由井覚被告は大阪市から生活保護受給者の転居費用などをだまし取ったとして詐欺事件で逮捕されている件で詐欺罪で追起訴した。

起訴内容としては不動産屋エイブル元社員と協力し生活保護の受給者の女性が家賃滞納で退去を迫られていると嘘をつき退去費用50万円をとったとしている内容である。