葬祭扶助の申請は、第一項の規定にかかわらず、次に掲げる事項を記載した書面を提出して行わなければならない。

・申請者の氏名及び住所又は居所
・死者の氏名、生年月日、死亡の年月日、死亡時の住所又は居所及び葬祭を行う者との関係
・葬祭を行うために必要とする金額
・法第十八条第二項第二号の場合においては、遺留の金品の状況

?