要支援状態は、要介護状態に至らないが、身体上又は精神上の障害があるために、一定期間にわたり継続して、日常生活を営むのに支障があると見込まれる状態。

支援を要する度合いに従って、要支援1~要支援2の2段階に分けられる。