生活保護世帯がペットを飼うことができるかということですが元々飼っているペットを無理に取り上げるような事はしないでしょう。

しかし生活保護費は生活をする上で最低限賃金でもあります。

確かにペットを飼ってはいけませんという法的根拠はないですが「ペットを飼う余裕があるの?」という事については矛盾している事は確かです。

行政にペットがあなたにとってどれくらい重要化を示す必要はあるでしょう。

またペットの医療費、維持についての費用もでません。

そして注意点は生活保護世帯は賃貸に住んでいる方が多いと思います。

賃貸住宅の9割はペット禁止です。

ペット可の賃貸住宅に住む必要がありますがそれを理由に引越しをする事は難しいでしょう。

詳しくは各々の行政の判断になります。

?

?