障害者でも生活保護をうけるには収入が多いと受給する事はできません。

収入は以下のものをすべて足した額となります。

・障害年金

・特別障害者手当(この2つ合計で11万円弱)

・仕送りなど

・給与(控除あり)

・保険の受取額

単身ですと3級地の2なら月20万円以下、1級地の1なら26万円以下なら生活保護を受けられます。

自分の住んでいる場所の級地を調べる

また資産がある場合も生活保護は受給できません。

これは通常の保護基準と一緒です。

資産とは住まいなどの分譲住宅や土地、貯金です。

しかしこの資産を売却して無くなりその貯金も使い果たしてしまったら受給対象となります。

またこの資産を人に貸し収入を得ているが最低生活費に満たない場合も受給対象となることがある。

?

?

?