世帯はお父さんかお母さんが世帯主、子どもが世帯員というのが一般的ですね。

世帯分離とはそれを分離してしまおうということです。

ようは同居している人を生活保護の対象から分離して、保護を必要とする人だけを決めることです。

基本的に家族を世帯分離しようとする方がいますが3親等以内の親族は世帯分離は難しいとされています。

しかしこの決まりは市町村によって基準が違いますし世帯分離のケースには様々な事例があるとお考えください。

地域の担当ケースワーカーなどに相談してください。

2世帯住宅もある最近は家族で同じ所に住んでいて、生計を一緒にしていれば、同じ世帯にしなければいけないと言う決まりもありません。

ただ国保税払うのは世帯分離しない方が安くなります。

?