生活保護費を消費者金融の借金返済に充てることはできません。

生活保護費は最低限の生活をするための支給であり借金返済のための支給ではありません。

もしも借金がありどうしようもない方は弁護士、司法書士に頼み債務整理や借金整理するしかありません。

弁護士費用や司法書士費用を少しづつ保護費で返済していくことは生活費の一部として認められることがあります。

詳しくはお住まいの福祉事務所、消費者センター、法テラスに聞けば分かると思います。

すべて無料で相談に乗ってくれます。

?

スポンサードリンク