生活保護者でも年金を以前から支払っていた人はもちろん年金を受給できます。

そして「生活保護者になっても年金ももらっているの?」と聞かれますが生活保護費は最低生活費から年金収入を引いた金額が支給されることになります。

つまり年金が最低生活費を上回れば受給を受けることができません。

しかし最低生活費に満たなければその満たない部分は支給を受けることができるというわけです。

もちろんその他にも資産を持っている人は支給を受けられないなどの条件はあります。

まずは自分の最低生活費を計算する事から始めましょう。

当サイトでもご自分の最低生活費を計算できます。

また生活保護の条件も当サイトで検索しましょう。