生活保護者は下記の条件以外に保有が認められない。

・自営業者で仕事で使う場合。

・身体障害者が自動車により通勤する場合。

・地理的条件、気象的条件の悪い地域に住むもので自動車が通勤で必要な場合。

また上記の人以外は車の使用も禁止されています。

ですが自営業者でなくとも勤めている仕事で必要不可欠と認められれば許可される事もあります。

根本的な考えで言うと車は資産ですし生活保護は車の維持費を払うものではありません。

ですから使用に関しては会社名義で仕事場でしか乗車せず仕事で必要不可欠なら相談できるということですね。

判断はお近くの福祉担当によって異なる場合がありますのでまずは相談しましょう。