生活保護制度は外国にもあるのでしょうか。発展途上国などストリートチルドレンなどが多数存在する国には言うまでもないが先進国はどうなのでしょうか。

制度は違うが似たような救済支援はあります。

アメリカにも生活保護はあります。

主にヒスパニックや黒人の生活保護率が高く日本の受給率の何倍にも及んでいる。

アメリカの生活保護制度

・一般扶助

・貧困家庭の一時扶助

・メディケイド

・食料スタンプ

となっています。

ロシアでは医療制度、教育制度、社会保障制度、労働保護などソ連時代にはありましたがほとんどなくなっているようです。4分の1が貧困層という格差社会のロシアでは生活保護制度は難しい状態にあります。

ドイツなどは国民の富裕層と貧困層の溝が拡大しているが生活保護制度はあります。

社会主義国家という事から保障もしっかりしている。

世界の生活保護制度の情報は中々わかりません。

もしよろしければ各国の生活保護の情報をコメントに書き加えていきましょう。

このページを使って世界の生活保護制度についてご自由に情報をみなさんでシェアしてください。