先日問題になっていた大阪府の中国人による生活保護受給の問題で市がこの問題に対して生活保護の打ち切りを決める判断をした。

この判断に対して大阪府の橋下徹知事は「すばらしい」と市を評価した。

これまで在留資格さえあれば生活保護を適用せざるおえない状況であったがこれは大きな第一歩となるだろうと期待している。