県立矢吹病院は、生活保護受給者に自立支援医療費の診断書を交付する際、手数料に消費税を含めなかった。

担当者が非課税と勘違いしていた。実際には消費税導入の平成元年度から続いていたとみられる。

気付くにはあまりにも遅かったためにに今後どう対処しようとしているか気になるところである。