従来型個室とは普通の個室のことです。

少人数ごとの生活ではないが、部屋は完全個室です。

ユニット型個室とは共同で使うキッチン、リビングルーム等を併設していて少人数ごとに生活し、部屋は完全個室。

通常はユニット型個室のほうが金額は高いです。

生活保護を受けている方はその費用の負担軽減制度があります。

軽減措置を受けた場合の負担額は施設によって違いますが従来型個室の場合の費用は1日300~500円程度で一月に9,000~15,000円ぐらいではないでしょうか。

ちなみにユニット型個室で軽減措置を受けた場合は1日800~1,000円でしょう。

しかしこれはあくまでも個室の値段で電気代、洗濯代、理髪代などプラスで料金が発生します。

?

?

?