生活保護の支給の枠に敷金、礼金、家賃は含まれているか気になるところです。

基本的には家賃は住宅扶助というものがありますので支給してもらえます。

住宅扶助は各地域によって地価が違うため家賃上限があります。

その上限以上の家賃にしか住めません。

このサイトで調べられるので調べてください。→全国家賃補助上限検索

よく家賃上限が6万なので1万円は実費で出し7万円の家賃の所に住もうとする人がいますがそれは禁止されていますので注意してください。

その他敷金、礼金、仲介手数料などの諸費用ですが基本的には担当ケースワーカーの個別の判断です。

収入が少しある方はその不足分など支給してもらえたり収入がない方は全て支給してくれます。

もちろんこれら支給額はどうしても引っ越さなければいけない事情がある方のみです。

スポンサードリンク