生活保護受給中に相続などで一時所得があった場合はどうすればよいのでしょう。

こういった一時所得があった場合は役所に申告の義務があります。

もしも申告をしない場合生活保護、廃止か停止になります。

※ただ地域の慣習や本人の自活につながるような場合は返還免除となります。