今回の震災の影響や現在の雇用情勢の中で職がなくなる人が増えています。

そのいった人のために全国青年司法書士協議会では全国一斉に生活保護110番を設け無料で相談を行いました。
実施日時は平成23年12月4日、日曜日の午前10時~午後4時だったそうです。
<電話番号> 0120-052-088(通話料無料・全国共通)

苦情の多くは震災で住居を失った方や震災後の不安や生活保護受給が受けられるかの確認・相談が中心だったそうです。
ちなみにこれらの無料相談は平成23年を持って8度目となるそうです。

毎年行われているそうですので興味がある方は司法書士協議会のHPで最新情報をご確認ください。 コチラのサイト→http://zenseishi.com/